Comets blog MPC D81

撮りたてのほうき星達を紹介します。 彗星のごとくという言葉がありますが、彗星の神出鬼没なところが魅力です。 また、肉眼で見えるようなほうき星が来ないかなあ!!

1月15日の 62P 紫金山彗星

1月15日の明け方に撮影した62P 紫金山彗星です。
ピークが過ぎて減光してきました。
この日のCCD全光度を、12.7等と計測しました。
P.A.295の方向へ尾が伸びています。
しばらくは明け方に昇ってくるおとめ座にいます。

撮像データ
1月15日0246~(JST) 30cmF4.6反射 冷却CCDカメラ SBIG STL-11000M
3×3ビニング 60秒露出 60フレーム 総露出時間60分
メトカーフ合成 疑似カラー処理  

62PB001+59-8

http://6313.teacup.com/d81/bbs ゆうじの掲示板
こちらへの書き込みもお待ちしています。


宇宙科学 ブログランキングへ

今が旬です C/2016 R2 パンスターズ彗星

海外では、東に複雑な尾を伸ばした青い姿が紹介されている C/2016 R2 パンスターズ彗星です。
明るさは、国内では、眼視 1/1 13.3m、CCD全光度  1/3 11.0 1/9 11.7 1/11 11.9 と観測されています。
MPCでは、現在、13.2m 2月上旬ころまで13.3m との予報があります。
ゆるやかに光度が下っていくようです。

現在は、夕方頃には南中する位置にあります。
これから段々と南中時間が早まっていくことを考えると、次に新月の影響を受けるようになる1月22・23日あたりまでが撮影チャンスといえそうです。
暗い空で明るい光学系を使って、短時間に撮影することができれば、複雑な姿を捉えられるかもしれません。
残念ながら、おいらの環境では、バックが明るすぎるので無理ですが・・・

撮影データ
1月11日2050~(JST) 30cmF4.6反射 冷却CCDカメラ SBIG STL-11000M
3×3ビニング 60秒露出 60フレーム 総露出時間60分
メトカーフ合成 疑似カラー処理

R2B001+59-7

http://6313.teacup.com/d81/bbs ゆうじの掲示板
こちらへの書き込みもお待ちしています。


宇宙科学 ブログランキングへ

尾を伸ばした C/2016 R2 パンスターズ彗星

C/2016 R2 PanSTARRS パンスターズ彗星ですが、海外では複雑に尾を伸ばした姿が捉えられています。
昨日の9日は、冬の晴れ間となったので、この彗星にも望遠鏡を向けてみました。
当地は、光害がひどいので、海外で捉えられているような姿に写せませんでしたが、東に伸びる尾が写りました。
この日のCCD全光度は、11.7等と計測しました。
また、晴れたら狙ってみるつもりです。

撮影データ
1月9日1931~(JST) 30cmF4.6反射 冷却CCDカメラ SBIG STL-11000M
3×3ビニング 60秒露出 60フレーム 総露出時間60分
メトカーフ合成 疑似カラー処理

R2B001+58-10

http://6313.teacup.com/d81/bbs ゆうじの掲示板
こちらへの書き込みもお待ちしています。


宇宙科学 ブログランキングへ
QRコード
QRコード
livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
  • ライブドアブログ